ロゴ4 ロゴ ロゴ2
ロゴ00

最新
◆被爆短歌

青山念海 《原爆六首》

被爆短歌。原爆六首。

6作品があります。こちらをクリックして下さい。

  歌に託した父の被爆の体験

 今も広島で健在にしている私の父は、昭和4年生まれで今年米寿を迎えました。中学3年の夏に被爆し、その時母を亡くしています。

 父は原爆投下当時の体験を短歌に託して、原爆の悲惨さを訴え、多くのみなさんに伝えようとしてきました。
 今年6月には京都で開催された平安書道展に6首の歌を詠み表して出品いたしました。より多くのみなさんにご覧いただきたいと思い、京都「被爆2世・3世の会」のみなさんにご協力いただいて、このホームページに掲載させていただく次第です。

 作品とそれを解説した当時の状況・情景とをお読みいただきますようお願いいたします。
                    京都市上京区 小野道子



最新
◆核兵器禁止条約の採択を心から歓迎します

 2017年7月7日、世界122ヵ国の賛成によって国連の核兵器禁止条約が採択されました。「自らを救い、自らの体験を通して人類の危機を救おう」と誓い、「ふたたび被爆者をつくるな」と訴えてきた全国の被爆者のみなさんと共に、署名を集め、平和行進を歩き、草の根からの運動で核廃絶をめざしてきた全世界の人々共に、核兵器禁止条約採択を心から歓迎し、人類の歴史に刻まれるこの日を喜び合いたいと思います……

全文はこちらをクリックして下さい。
英語版はこちらをクリックして下さい。



最新
◆放射線影響研究所(放影研)理事長による
「謝罪」について

 2017年6月19日(月)、放射線影響研究所(放影研)の丹羽太貫理事長が設立70周年の記念式典(広島市)のあいさつで、「前身の米原爆傷害調査委員会(ABCC)が被爆者を研究対象として扱ったこと、調査すれども治療せずと言われて多くの批判があったことについて、『心苦しく残念に思っている』と謝罪した」と報じられました。(6月19日付毎日新聞)放影研トップが公の場で直接謝罪するのも初めて、とも伝えられています。
 私たちは、そもそもこのあいさつを「謝罪」だとすることについてはなはだ疑問に思います。そして、70年間、放影研の調査によって被った被爆者と被爆二世の人々の被害、心の傷、痛みを思うとあらためて深い憤りを覚えます……

全文はこちらをクリックして下さい。



最新
◆第二回 全国被爆2・3世 交流と連帯の夕べ
の報告書

広島市平和記念資料館会議室

2017年5月20日〜21日
「全国被爆2・3世交流と連帯のつどい」実行委員会
(広島県被爆二・三世の会 岡山「被爆2世・3世の会」
京都「被爆2世・3世の会」)

●報告書をpdfファイルで開く



最新
◆京都「被爆2世・3世の会」
2017年度 年次総会 議案書

●議案書をpdfファイルで開く




最新■最新情報



最新■関連イベント



■更新情報

LAST更新 2017.8.16

                          

Copyright (c) 京都「被爆2世・3世の会」 All Rights Reserved.
inserted by FC2 system